身分証以外の書類提出が求められます

1社からの借入れ金額50万円超えの場合

1社からの借入金額が50万円を超える場合に収入証明書の提出が必要になります。

イメージ

複数の会社からの借入れ金額の合計が100万円超えの場合

イメージ

例えば3社から合計110万円を借入した場合、
100万円を超えた借入時に収入証明書の提出が必要になります。

イメージ

年収などを証明する書類とは

イメージ

point2 世帯年収の3分の1を超えて借入れを行うことが制限されます

貸金業者1社からの借入金額ではなく、複数の貸金業者からの借入金の合計

イメージ

配偶者の所得を合算することができます

イメージ
※この場合の必要な書類
  • 住民票
  • 配偶者が借入れを行うことに同意したことを証明する書類
  • ご自身の年収等を証明する書類
  • 配偶者の年収等を証明する書類
総量規制の対象
  • 消費者金融会社
  • 事業者金融会社
  • クレジットカード会社
  • 信販会社
専業主婦(夫)などの収入がない方の場合は・・・・?

一人では借入れができなくなります。夫婦関係を証明する書類や配偶者の同意を証明する書類が必要になります

  1. 住民票
  2. 配偶者が借入れを行うことに同意したことを証明する書類
日本貸金業協会

より詳しい内容を知りたい方は、日本貸金業協会のホームページでご案内しております。分かりやすい動画で解説をしています。

 

おすすめPickup

お役立ちキャッシング情報

商品一覧

アコム
安心のアコム
株式会社エクスチェンジコーポレーション
AQUSHローン
オリックス銀行株式会社
new! オリックス銀行カードローン
シンキ株式会社
ノーローン 新生銀行グループ
株式会社新生銀行
新生銀行カードローン レイク
新生銀行カードローン レディースレイク
ビジネクスト株式会社
カードローン
ビジネクスト-ビジネスローン
診療報酬債権ローン
三井住友カード
エブリカード
株式会社 三井住友銀行
三井住友銀行カードローン
株式会社三菱東京UFJ銀行
三菱東京UFJ銀行カードローン
モビット
モビットカード
楽天銀行株式会社
楽天銀行スーパーローン

PR


    ウェッブキャッシングドットコム|ページ先頭へ戻る▲

    個人向け商品

    経営者向け商品